1. HOME
  2. 和食レストランのサイト制作を納品しました

Warning: Undefined array key 0 in /home/seripoyo/seripoyo.work/public_html/wp-content/themes/せりぽよポートフォリオ/single-blog.php on line 19

Warning: Attempt to read property "slug" on null in /home/seripoyo/seripoyo.work/public_html/wp-content/themes/せりぽよポートフォリオ/single-blog.php on line 19

和食レストランのサイト制作を納品しました

和食レストランサイト制作納品しました。

8月末に受注が決まった和食レストランのサイト制作が、無事納品完了しました。

テーマカスタマイズとはいえ、2週間で一気に仕上げるのは少し…少し……?大変でした。

制作したサイトはこんな感じに仕上がりました。

【飲食店】WordPressサイト制作

和食レストランということもあり、基本的には和風テーマKADANのレイアウトをそのまま使用している事が多いです。

実際の機能構築の詳細については下記ポートフォリオリンクをご覧ください。

【和食レストラン】WordPressサイト制作

レイアウトをそのまま使用しているのが多い理由としては、正直なところ、今回あまりデザイン性は求められていなかったという背景があります。

大変だったのは運用しやすくするための機能構築

じゃあ今回何が大変だったのか。今回私がこだわったのは、クライアントの運用のしやすいサイト制作です。

例えば、一般的なWordPressの管理画面って以下の画像のようになっているんです。

よくある管理画面
よくある管理画面

うーん、見づらい。そして、メニューが多すぎてどれがどれだかわかりにくい。Webに関してはそこそこ慣れている私でも、これで毎回運用していくのは少し心理的ハードルが高い。

という訳で、今回の案件ではクライアントが 見やすく使いやすい管理画面を構築する事に決めました。その結果がこちらです。

本制作サイトの管理画面
本制作サイトの管理画面

…だいぶ操作性は上がったのでは?と思っています。少なくとも初期設定の状態よりかは、だいぶ操作・運用がしやすい状態ではないかと思っています。

今回はマニュアルページ構築までサービスしちゃいました。Canvaのデータを埋め込めば、後々でマニュアル自体を改修したとしてもすぐ反映されるから便利だね、いい時代だ。

今後どうサイト制作で差別化をしていくのか

前々から「サイト制作をするだけなら誰にでもできるんだよな…」と思っていたところがあり、そこで「じゃあどうやって差別化していくのか?」という点で悶々としていた時代がありました。

結論としてはシンプルに「細かいところまで気配りをしつつ、スキルを増やす」という方針に行きつきました。今回の管理画面カスタマイズはその一環でもあります。

例えば私は「最短3日で制作できます!」とは言えません。品質維持には時間が足りないと思っている。

そういう自分にとって「違う」フィールドの方と比較するのは前提が違う話でもあるので、よりクライアントのためになる、ないしはサイト制作を依頼する目的達成をサポートできるサイト制作をこれからやっていければいいなと思っています。

もし「自分のWordPressサイトの管理画面を見やすくしてほしい!」「カスタマイズしてほしい!」みたいなご要望がありましたら、お気軽にご連絡ください。

誰よりも「わかりやすい」Webサイト制作を

せりぽよではお客様のご要望を「実現」させるための丁寧な提案を行っております。
「 ちょっとしたリニューアルをしたい」というご要望も承りますので、まずは一度ご相談ください!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事